ミュージカル映画(398本)の点数順

1927~2017年までのミュージカル映画(398本)を点数順に並べました。
詳しい感想は以下のリンクからお願いします。

1927年-1944年のミュージカル映画(99本) - 大類浩平の感想
1945年-1959年のミュージカル映画(100本) - 大類浩平の感想
1960年-1989年のミュージカル映画(102本) - 大類浩平の感想
1990年-2017年のミュージカル映画(97本) - 大類浩平の感想




点数(10点満点)『映画タイトル』(制作年/制作国)監督名


10.0『ドリトル先生 不思議な旅』(1967/米)リチャード・フライシャー
10.0『リリー』(1953/米)チャールズ・ウォルターズ
9.5『カラミティ・ジェーン』(1953/米)デヴィッド・バトラー
9.5『マイ・フェア・レディ』(1964/米)ジョージ・キューカー
9.5『マイ・シスター・アイリーン』(1955/米)リチャード・クワイン
9.5『アラジン』(1992/米)ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
9.0『雨に濡れた欲情』(1953/米)カーティス・バーンハート
9.0『メリー・ポピンズ』(1964/米)ロバート・スティーヴンスン
9.0『ムトゥ 踊るマハラジャ』(1995/印)K.S. ラヴィクマール
9.0『サウンド・オブ・ミュージック』(1965/米)ロバート・ワイズ

9.0『ノートルダムの鐘』(1996/米)トルースデール、ワイズ
9.0『オーケストラの少女』(1937/米)ヘンリー・コスター
8.5『若草の頃』(1944/米)ヴィンセント・ミネリ
8.5『輝く瞳』(1934/米)デイヴィッド・バトラー
8.5『ミモラ 心のままに』(1999/印)サンジャイ・リーラー・バンサーリー
8.5『フィニアスとファーブ/ザ・ムービー』(2011/米)ダン・ポベンマイヤー
8.5『ハッピー・フィート』(2006/豪・米)ジョージ・ミラー
8.5『美女と野獣』(1991/米)ゲーリー・トゥルースデイル、カーク・ワイズ
8.5『歌え!ロレッタ 愛のために』(1980/米)マイケル・アプテッド
8.5『リトルショップ・オブ・ホラーズ』(1986/米)フランク・オズ

8.0『アヴェ・マリア』(1938/米)ノーマン・タウログ
8.0『踊る海賊』(1948/米)ヴィンセント・ミネリ
8.0『踊るニュウ・ヨーク』(1940/米)ノーマン・タウログ
8.0『水着の女王』(1949/米)エドワード・バゼル
8.0『ティム・バートンのコープス・ブライド』(2005/米)、ティム・バートン
8.0『スイング・ホテル』(1942/米)マーク・サンドリッチ
8.0『日本人のへそ』(1977/日)須川栄三
8.0『皇帝円舞曲』(1948/米)ビリー・ワイルダー
8.0『屋根の上のバイオリン弾き』(1971/米)ノーマン・ジュイソン
8.0『マイアミの月』(1941/米)ウォルター・ラング

8.0『會議は踊る』(1931/独)エリック・シャレル
8.0『フラッシュダンス』(1983/米)エイドリアン・ライン
8.0『ディセンダント』(2015/米)ケニー・オルテガ
8.0『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』(2014/英)スチュアート・マードック
8.0『アルナーチャラム 踊るスーパースター』(1997/印)スンダル・シー
8.0『塔の上のラプンツェル』(2010/米)グレノ、ハワード
8.0『プリンセスと魔法のキス』(2009/米)ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
7.5『野ばら』(1957/独)マックス・ノイフェルト
7.5『今晩は愛して頂戴ナ』(1932/米)ルーベン・マムーリアン
7.5『我輩はカモである』(1933/米)レオ・マケアリー

7.5『ペンチャー・ワゴン』(1969/米)ジョシュア・ローガン
7.5『チャーリーとチョコレート工場』(2005/米)ティム・バートン
7.5『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977/米)ジョン・バダム
7.5『SING シング』(2016/米)ガース・ジェニングス
7.5『恋する水兵』(1938/米)エリオット・ニュージェント
7.0『恋愛準決勝戦』(1951/米)スタンリー・ドーネン
7.0『恋をしましょう』(1960/米)ジョージ・キューカー
7.0『恋の手ほどき』(1958/米)ヴィンセント・ミネリ
7.0『百万弗の人魚』(1952/米)マーヴィン・ルロイ
7.0『地上に降りた女神』(1947/米)アレクサンダー・ホール

7.0『晴れた日に永遠が見える』(1970/米)ヴィンセント・ミネリ
7.0『桑港』(1936/米)W.S.ヴァン・ダイク
7.0『空中レヴュー時代』(1933/米)ソーントン・フリーランド
7.0『ポパイ』(1980/米)ロバート・アルトマン
7.0『ブルー・スカイ』(1946/米)スチュアート・ヘイスラー
7.0『ひばり・チエミの弥次喜多道中』(1962/日)沢島忠
7.0『ダンシング・レディ』(1933/米)ロバート・Z・レナード
7.0『ダニー・ケイの新兵さん』(1943/米)エリオット・ニュージェント
7.0『コンチネンタル』(1934/米)マーク・サンドリッチ
7.0『ゴールド・ディガーズ』(1933/米)マーヴィン・ルロイ

7.0『ANNIE』(2014/米)ウィル・グラック
7.0『ハッピー・フィート2 踊るペンギンレスキュー隊』(2011/豪・米)ジョージ・ミラー


↓7点未満(同点は順不同)↓



6.5『ポーリンの冒険』(1947/米)ジョージ・マーシャル
6.5『踊る大紐育』(1949/米)スタンリー・ドーネン
6.5『魔法にかけられて』(2007/米)ケヴィン・リマ
6.5『南部の唄』(1946/米)ハーブ・フォスター、ウィルフレッド・ジャクソン
6.5『黒蜥蜴』(1962/日)井上梅次
6.5『巨星ジーグフェルド』(1936/米)ロバート・Z・レナード
6.5『栄光何するものぞ』(1952/米)ジョン・フォード
6.0『ジャズ・シンガー』(1927/米)アラン・クロスランド
6.0『ダンボ』(1941/米)ベン・シャープスティーン
6.0『錨を上げて』(1945/米)ジョージ・シドニー
6.0『華麗なるミュージカル』(1938/米)ジョージ・マーシャル
6.0『はじまりのうた』(2013/米)ジョン・カーニー
6.0『セカンド・コーラス』(1940/米)ヘンリー・C・ポッター
6.0『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』(2007/米)ティム・バートン
6.0『キャンプ!』(2003/米)トッド・グラフ
6.0『オペラ座の怪人』(2004/米)ジョエル・シューマカー
6.0『イースター・パレード』(1948/米)チャールズ・ウォルターズ
6.0『アメリカ交響楽』(1945/米)アービング・ラッパー
6.0『アナと雪の女王』(2013/米)、アニメクリス・バック、ジェニファー・リー
6.0『G.I.ブルース』(1960/米)ノーマン・タウログ
5.5『足ながおじさん』(1955/米)ジーン・ネグレスコ
5.5『パジャマ・ゲーム』(1957/米)ジョージ・アボットスタンリー・ドーネン
5.5『オズの魔法使』(1939/米)ビクター・フレミング
5.0『二人でお茶を』(1950/米)デヴィッド・バトラー
5.0『イギリス物語-ミュージカル「永遠の緑」-』(1934/英)ヴィクター・サヴィル
5.0『デュバリイは貴夫人』(1943/米)ロイ・デル・ルース
5.0『ステート・フェア』(1945/米)ウォルター・ラング
5.0『陽気な街』(1937/米)ロイ・デル・ルース
5.0『踊るブロードウェイ』(1935/米)ロイ・デル・ルース
5.0『巴里の恋愛協奏曲』(2003/仏)アラン・レネ
5.0『青空に踊る』(1943/米)エドワード・H・グリフィス
5.0『ヤング・ヤング・パレード』(1963/米)ノーマン・タウログ
5.0『モアナと伝説の海』(2016/米)ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー
5.0『ヘンダーソン夫人の贈り物』(2005/英)スティーヴン・フリアーズ
5.0『パリの恋人』(1957/米)スタンリー・ドーネン
5.0『ドリーム・ガールズ』(2006/米)ビル・コンドン
5.0『トミー』(1975/英)ケン・ラッセル
5.0『ジャイアント・ピーチ』(1996/米)ヘンリー・セリック
5.0『突貫勘太』(1931/米)エドワード・サザーランド
4.5『ファンタジア』(1940/米)ベン・シャープスティーン
4.5『ル・ミリオン』(1931/仏)ルネ・クレール
4.5『スクール・デイズ』(1988/米)スパイク・リー
4.0『踊るアメリカ艦隊』(1936/米)ロイ・デル・ルース
4.0『白雪姫』(1937/米)デイヴィッド・ハンド
4.0『南太平洋』(1958/米)ジョシュア・ローガン
4.0『晴れて今宵は』(1942/米)ウィリアム・A・サイター
4.0『雲去り行くまで/雲流るるはてに』(1946/米)リチャード・ウォーフ、ヴィンセント・ミネリ
4.0『ミュージック・イン・マイ・ハート』(1940/米)ジョセフ・サントリー
4.0『マルクス兄弟珍サーカス』(1939/米)エドワード・バゼル
4.0『ボーイフレンド』(1971/英)ケン・ラッセル
4.0『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(2001/米)ジョン・キャメロン・ミッチェル
4.0『ハロー・ドーリー!』(1969/米)ジーン・ケリー
4.0『はだかの女王』(1934/仏)マルク・アレグレ
4.0『バーシャ!踊る夕陽のビッグ・ボス』(1994/印)スレーシュ・クリシュナ
4.0『ニューヨーク・ニューヨーク』(1977/米)マーティン・スコセッシ
4.0『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(1993/米)ヘンリー・セリック
4.0『セッション』(2014/米)デミアン・チャゼル
4.0『スター!』(1968/米)ロバート・ワイズ
4.0『けだもの組合』(1930/米)ビクター・ヒアマン
4.0『グッド・オールド・サマータイム』(1949/米)ロバート・Z・レナード
4.0『お染久松 そよ風日傘』(1959/日)沢島忠
4.0『オペラは踊る』(1935/米)サム・ウッド
4.0『STOMPの愛しの掃除機』(2002/米)リューク・クレスウェル 、スティーブ・マクニコラス
4.0『Ray/レイ』(2004/米)テイラー・ハックフォード
4.0『8人の女たち』(2002/仏)フランソワ・オゾン
3.5『ひばり捕物帖 かんざし小判』(1958/日)沢島忠
3.5『鴛鴦歌合戦』(1939/日)マキノ正博
3.0『春の序曲』(1943/米)フランク・ボーゼージ
3.0『絹の靴下』(1957/米)ルーベン・マムーリアン
3.0『ムーンライト・ベイ』(1951/米)ロイ・デル・ルース
3.0『四十二番街』(1933/米)ロイド・ベーコン
3.0『銀嶺セレナーデ』(1941/米)ブルース・ハンバーストーン
3.0『銀の靴』(1951/英)ブルース・ハンバーストーン
3.0『監獄ロック』(1957/米)リチャード・ソープ
3.0『わんわん物語』(1955/米)ジャクソン、ラスク、ジェロニミ
3.0『ワシントン広場の薔薇』(1939/米)レゴリー・ラトフ
3.0『リトル・マーメイド』(1989/米)ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
3.0『ラヴ・パレード』(1929/米)エルンスト・ルビッチ
3.0『ラ・バンバ』(1987/米)ルイス・ヴァルデス
3.0『ヤジャマン 踊るマハラジャ2』(1993/印)R.V.ウダヤクマール
3.0『ベルズ・アー・リンギング』(1960/米)ヴィンセント・ミネリ
3.0『ファントム・オブ・パラダイス』(1974/米)ブライアン・デ・パルマ
3.0『ファニー・ガール』(1969/米)ウィリアム・ワイラー
3.0『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』(1964/英)リチャード・レスター
3.0『バンド・ワゴン』(1953/米)ヴィンセント・ミネリ
3.0『サマー・ストック』(1950/米)チャールズ・ウォルターズ
3.0『ザ・マペッツ』(2011/米)ジェームズ・ボビン
3.0『カバー・ガール』(1944/米)チャールズ・ビダー
3.0『オリバー!』(1968/英)キャロル・リード
3.0『5つの銅貨』(1959/米)メルビル・シェイブルスン
3.0『恋に唄えば♪』(2002/日)金子修介
3.0『羅馬太平記』(1933/米)フランク・タトル
3.0『踊る龍宮城』(1949/日)佐々木康
3.0『踊る騎士』(1937/米)ジョージ・スティーブンス
3.0『巴里のアメリカ人』(1951/米)ヴィンセント・ミネリ
2.5『ナッシュビル』(1975/米)ロバート・アルトマン
2.5『夢のチョコレート工場』(1971/米)メル・スチュアート
2.5『紳士は金髪がお好き』(1953/米)ハワード・ホークス
2.5『銀色の月明かりの下で』(1953/米)デヴィッド・バトラー
2.5『渇き』(1957/印)グル・ダット
2.5『愛の調べ』(1947/米)クレランス・ブラウン
2.5『マルクス一番乗り』(1937/米)サム・ウッド
2.5『マルクスの二挺拳銃』(1940/米)エドワード・バゼル
2.5『ブロードウェイのバークレー夫妻』(1949/米)チャールズ・ウォルターズ
2.5『ファニー・レディ』(1975/米)ハーバート・ロス
2.5『トップ・ハット』(1935/米)マーク・サンドリッチ
2.0『恋の骨折り損』(1999/英・米)ケネス・ブラナー
2.0『略奪された七人の花嫁』(1954/米)スタンリー・ドーネン
2.0『踊る不夜城』(1937/米)ロイ・デル・ルース
2.0『踊る結婚式』(1941/米)シドニ-・ランフィールド
2.0『踊らん哉』(1937/米)マーク・サンドリッチ
2.0『有頂天時代』(1936/米)ジョージ・スティーブンス
2.0『野郎どもと女たち』(1955/米)ジョゼフ・L・マンキーウィッツ
2.0『味園ユニバース』(2015/日)山下敦弘
2.0『浮かれ姫君』(1935/米)W.S.ヴァン・ダイク
2.0『美女と野獣』(2017/米)ビル・コンドン
2.0『土曜は貴方に』(1950/米)リチャード・ソープ
2.0『底抜け艦隊』(1951/米)ハル・ウォーカー
2.0『私を野球に連れてって』(1949/米)バスビー・バークレー
2.0『姉妹と水兵』(1944/米)リチャード・ソープ
2.0『今宵よ永遠に』(1945/米)ヴィクター・サヴィル
2.0『喝采』(1954/米)ジョージ・シートン
2.0『我が道を往く』(1944/米)レオ・マッケリー
2.0『花くらべ狸道中』(1961/日)田中徳三
2.0『愛と喝采の日々』(1977/米)ハーバート・ロス
2.0『レディース・オブ・ザ・コーラス』(1948/米)フィル・カーソン
2.0『レ・ミゼラブル』(2012/英)トム・フーパー
2.0『ラスト5イヤーズ』(2014/米)リチャード・ラグラベネーズ
2.0『ラヴ・ハッピー』(1949/米)デヴィッド・ミラー
2.0『ラ・マンチャの男』(1972/米)アーサー・ヒラー
2.0『マルクス捕物帖』(1946/米)アーチー・メイヨ
2.0『マルクス兄弟のデパート騒動』(1941/米)チャールズ・F・ライスナー
2.0『ホワイト・クリスマス』(1954/米)マイケル・カーティス
2.0『ベル・オブ・ニューヨーク』(1952/米)チャールズ・ウォルターズ
2.0『ブロードウェイ・メロディー』(1929/米)ハリー・ボーモント
2.0『ブラザー・サン シスター・ムーン』(1972/伊)フランコ・ゼフィレッリ
2.0『フットライト・パレード』(1933/米)ロイド・ベーコン
2.0『フェーム』(1980/米)アラン・パーカー
2.0『ひばり・チエミのおしどり千両傘』(1963/日)沢島忠
2.0『ヒット・パレード』(1948/米)ハワード・ホークス
2.0『ピーター・パン』(1953/米)ジャクソン、ラスク、ジェロニミ
2.0『バーレスク』(2010/米)スティーヴン・アンティン
2.0『ディックトレイシー』(1990/米)ウォーレン・ベイティ
2.0『チップス先生さようなら』(1969/米)ハーバート・ロス
2.0『ストーミー・ウェザー』(1943/米)アンドリュー・ストーン
2.0『スイート・チャリティ』(1969/米)ボブ・フォッシー
2.0『ショウボート』(1936/米)ジェームズ・ホエール
2.0『ジャージー・ボーイズ』(2014/米)クリント・イーストウッド
2.0『サンシャイン/歌声が響く街』(2013/英)デクスター・フレッチャ
2.0『ザッツ・エンターテインメント』(1974/米)ジャック・ヘイリー・jr.
2.0『ザッツ・エンターテイメント3』(1994/米)バド・フリージェン、マイケル・J・シェリダン
2.0『ザッツ・エンターテイメント2』(1976/米)ジャック・ヘイリー・jr.、ジーン・ケリー
2.0『クリスマス・キャロル』(1970/米)年ロナルド・ニーム
2.0『カッスル夫妻』(1939/米)H.C.ポッター
2.0『ガソリン・ボーイ三人組』(1930/独)ビルヘルム・ティーレ
2.0『おしゃれキャット』(1971/米)ウォルフガング・ライザーマン
2.0『アニー』(1982/米)ジョン・ヒューストン
2.0『アナスタシア』(1996/米)ブルース 、ゴールドマン
1.5『恋の大冒険』(1970/日)羽仁進
1.5『踊るアイラブユー♪』(2014/英)マックス・ギワ、ダニア・パスクィーニ
1.5『百万弗大放送』(1938/米)ミッチェル・ライゼン
1.5『虹を掴む男』(1947/米)ノーマン・Z・マクロード
1.5『虹の女王』(1949/米)デヴィッド・バトラー
1.5『想い出のマルセイユ』(1988/仏)ジャック・ドゥミ
1.5『赤い靴』(1948/英)マイケル・パウエルエメリック・プレスバーガー
1.5『世紀の女王』(1944/米)ジョージ・シドニー
1.5『世紀の楽団』(1938/米)ヘンリー・キング
1.5『上流社会』(1956/米)チャールズ・ウォルターズ
1.5『上海バンスキング』(1984/日)深作欣二
1.5『三文オペラ』(1931/独)G.W.パプスト
1.5『歌劇王カルーソ』(1951/米)リチャード・ソープ
1.5『王様と私』(1956/米)ウォルター・ラング
1.5『雨に唄えば』(1952/米) ジーン・ケリースタンリー・ドーネン
1.5『愛情物語』(1955/米)ジョージ・シドニー
1.5『ワン・フロム・ザ・ハート』(1982/米)フランシス・フォード・コッポラ
1.5『ワイキキの結婚』(1937/米)フランク・タトル
1.5『ワーズ&ミュージック』(1948/米)ノーマン・タウログ
1.5『ロバータ』(1935/米)ウィリアム・A・サイター
1.5『ロッキーの春風』(1942/米)アーヴィング・カミングス
1.5『ライオン・キング』(1994/米)ロジャー・アラーズ、ロブ・ミンコフ
1.5『ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ』(1942/米)マイケル・カーティス
1.5『モダン・ミリー』(1967/米)ジョージ・ロイ・ヒル
1.5『メイム』(1974/米)ジーン・サックス
1.5『マンマ・ミーア!』(2008/米)フィリダ・ロイド
1.5『ボンベイ』(1995/印)マニ・ラトナム
1.5『ベニイ・グッドマン物語』(1956/米)ヴァレンタイン・デイヴィース
1.5『ヘアスプレー』(2007/米)アダム・シャンクマン
1.5『ふしぎの国のアリス』(1951/米)ジャクソン、ラスク、ジェロニミ
1.5『ピンナップ・ガール』(1944/米)ブルース・ハンバーストーン
1.5『ピッチ・パーフェクト』(2012/米)ジェイソン・ムーア
1.5『ビクター/ビクトリア』(1982/米)ブレイク・エドワーズ
1.5『バスビー・バークリーの集まれ!仲間たち』(1943/米)バスビー・バークレイ
1.5『ハーヴェイ・ガールズ』(1946/米)ジョージ・シドニー
1.5『ニュージーズ』(1992/米)ケニー・オルテガ
1.5『ニューオーリンズ』(1947/米)アーサー・ルービン
1.5『シンガポール珍道中』(1940/米)ヴィクター・シャーツィンガー
1.5『ジョルスン物語』(1946/米)アルフレッド・E・グリーン
1.5『シェルブールの雨傘』(1964/仏)ジャック・ドゥミ
1.5『ジェームス・ブラウン ~最高の魂を持つ男~』(2014/米)テイト・テイラー
1.5『ジーグフェルド・フォーリーズ』(1946/米)ヴィンセント・ミネリ
1.5『グレン・ミラー物語』(1954/米)アンソニー・マン
1.5『クリビアにお任せ!』(2002/蘭)ピーター・クラマー
1.5『くたばれ!ヤンキース』(1958/米)スタンリー・ドーネン
1.5『キャメロット』(1967/米)ジョシュア・ローガン
1.5『キャビン・イン・ザ・スカイ』(1943/米)ヴィンセント・ミネリ
1.5『キャグニー、ハリウッドに行く』(1937/米)ヴィクター・シャーツィンガー
1.5『カンカン』(1960/米)ウォルター・ラング
1.5『オペレッタ狸御殿』(2005/日)鈴木清順
1.5『オクラホマ!』(1955/米)フレッド・ジンネマン
1.5『ウィズ』(1978/米)シドニー・ルメット
1.5『アンデルセン物語』(1968/日)矢吹公郎
1.5『アニーよ銃をとれ』(1950/米)ジョージ・シドニー
1.0『恋のラジオ放送』(1941/米)ジョージ・マーシャル
1.0『陽気な中尉さん』(1931/米)エルンスト・ルビッチ
1.0『遥かなるアルゼンチン』(1940/米)アーヴィング・カミングス
1.0『妖精フローレンス』(1985/日)波多正美
1.0『夜も昼も』(1946/米)マイケル・カーティス
1.0『夜の豹』(1957/米)ジョージ・シドニー
1.0『眠れる森の美女』(1959/米)ケン・ピーターソン
1.0『魔笛』(2007/英・仏)ケネス・ブラナー
1.0『天使にラブ・ソングを…』(1992/米)エミール・アルドリーノ
1.0『素晴らしき戦争』(1969/英)リチャード・アッテンボロー
1.0『青い鳥』(1976/米)ジョージ・キューカー
1.0『星くず兄弟の伝説』(1985/日)手塚眞
1.0『世界中がアイ・ラヴ・ユー』(1996/米)ウディ・アレン
1.0『七変化狸御殿』(1955/日)大曾根辰夫
1.0『五線譜のラブレター』(2004/米・英)アーウィン・ウィンクラー
1.0『嫌われ松子の一生』(2006/日)中島哲也
1.0『艦隊を追って』(1936/米)マーク・サンドリッチ
1.0『回転木馬』(1956/米)ヘンリー・キング
1.0『歌ふ狸御殿』(1942/日)木村恵吾
1.0『歌え!ドミニク』(1966/米)ヘンリー・コスター
1.0『王様と私』(1999/米)リチャード・リッチ
1.0『愛と哀しみのボレロ』(1981/仏)クロード・ルルーシュ
1.0『わが心に歌えば』(1952/米)ウォルター・ラング
1.0『ロビンフッド』(1973/米)ウォルフガング・ライザーマン
1.0『ロバと王女』(1970/仏)ジャック・ドゥミ
1.0『ロック・オブ・エイジズ』(2012/米)アダム・シャンクマン
1.0『ロシュフォールの恋人たち』(1967/仏)ジャック・ドゥミ
1.0『ル・バル』(1983/仏・伊・アルジェリア)エットーレ・スコラ
1.0『ヨランダと盗賊』(1945/米)ヴィンセント・ミネリ
1.0『モロッコへの道』(1942/米)デヴィッド・バトラー
1.0『メリイ・ウィドウ』(1934/米)エルンスト・ルビッチ
1.0『ムーン・ウォーカー』(1988/米)コリン・チルバース、ジェリー・クレイマー
1.0『ヘルプ!4人はアイドル』(1965/英)リチャード・レスター
1.0『プロデューサーズ』(2005/米)スーザン・ストローマン
1.0『フレンチ・カンカン』(1954/仏)ジャン・ルノワール
1.0『ブルース・ブラザース2000』(1998/米)ジョン・ランディス
1.0『ブルース・ブラザース』(1980/米)ジョン・ランディス
1.0『プラハ!』(2001/チェコ)フィリプ・レンチ
1.0『プライベート・バッカルー』(1942/米)エドワード・F・クライン
1.0『フットルース 夢に向かって』(2011/米)クレイグ・ブリュワー
1.0『フィニアンの虹』(1968/米)フランシス・フォード・コッポラ
1.0『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』(2004/米)ケビン・スペイシー
1.0『ビギナーズ』(1986/英)ジュリアン・テンプル
1.0『パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ!』(1999/印)K.S.ラヴィクマール
1.0『ハイスクール・ミュージカル』(2006/米)ケニー・オルテガ
1.0『バイ・バイ・バーディー』(1963/米)ジョージ・シドニー
1.0『ティーン・ビーチ・ムービー』(2013/米)ジェフリー・ホーナデイ
1.0『チキ・チキ・バン・バン』(1968/英)ケン・ヒューズ
1.0『ダニー・ケイの牛乳屋』(1947/米)ノーマン・Z・マクロード
1.0『ダーティ・ダンシング』(1987/米)エミール・アルドリーノ
1.0『ストライク・アップ・ザ・バンド』(1940/米)バスビー・バークレイ
1.0『スタア誕生』(1954/米)ジョージ・キューカー
1.0『シンデレラ』(1950/米)ジャクソン、ラスク、ジェロニミ
1.0『ショウほど素敵な商売はない』(1954/米)ウォルター・ラング
1.0『シャーペイのファビュラスアドベンチャー』(2010/米)マイケル・レンベック
1.0『ジーザス・クライスト・スーパースター』(1973/米)ノーマン・ジュイソン
1.0『ザナドゥ』(1980/米)ロバート・グリーンウォルド
1.0『コットンクラブ』(1984/米)フランシス・フォード・コッポラ
1.0『グリース』(1977/米)ランダル・クレイザー
1.0『キンキー・ブーツ』(2005/米・英)ジュリアン・ジャロルド
1.0『キャバレー』(1972/米)ボブ・フォッシー
1.0『キスメット』(1944/米)ウィリアム・ディターレ
1.0『カレッジ・スイング』(1938/米)ラオール・ウォルシュ
1.0『オーケストラの妻たち』(1942/米)アーチー・メイヨ
1.0『エビータ』(1996/米)アラン・パーカー
1.0『イントゥ・ザ・ウッズ』(2014/米)ロブ・マーシャル
1.0『アンコール!!』(2012/英)ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
1.0『アラスカ珍道中』(1945/米)ハル・ウォーカー
1.0『アクロス・ザ・ユニバース』(2007/米)ジュリー・テイモア
0.5『嵐を呼ぶ男』(1957/日)井上梅次
0.5『南米珍道中』(1947/米)ノーマン・Z・マクロード
0.5『努力しないで出世する方法』(1966/米)デヴィッド・スウィフト
0.5『星の王子さま』(1974/米・英)スタンリー・ドーネン
0.5『女はそれを我慢できない』(1957/米)フランク・タシュリン
0.5『七人の愚連隊』(1964/米)ゴードン・ダグラス
0.5『三文オペラ』(1989/米)メナハム・ゴーラン
0.5『気儘時代』(1938/米)マーク・サンドリッチ
0.5『歌う大捜査線』(2003/米)キース・ゴードン
0.5『愛と誠』(2012/日)三池崇史
0.5『ロッキー・ホラー・ショー』(1975/英)ジム・シャーマン
0.5『ローマで起こった奇妙な出来事』(1966/米)リチャード・レスター
0.5『ローズ』(1979/米)マーク・ライデル
0.5『レズパラ』(1996/米)ジェフ・B・ハーモン
0.5『ルーム・サービス』(1938/米)ウイリアム・A.サイター
0.5『ラ・ラ・ランド』(2016/米)デミアン・チャゼル
0.5『ムーラン・ルージュ』(2001/米)バズ・ラーマン
0.5『マダム・フローレンス!夢見るふたり』(2016/英)スティーヴン・フリアーズ
0.5『ヘアー』(1979/米)ミロス・フォアマン
0.5『プロデューサーズ』(1968/米)メル・ブルックス
0.5『ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢』(2008/米)ジェームズ・D・スターン、アダム・デル・デオ
0.5『ブリガドーン』(1954/米)ヴィンセント・ミネリ
0.5『フットボール・パレード』(1937/米)デヴィッド・バトラー
0.5『フット・ルース』(1984/米)ハーバート・ロス
0.5『ピノキオ』(1940/米)シャープスティーン、ラスケ
0.5『ハレルヤ』(1929/米)キング・ヴィダー
0.5『ハリウッド玉手箱』(1944/米)デルマー・デイビス
0.5『パイレーツ・ムービー』(1982/濠)ケン・アナキン
0.5『ハイスクール・ミュージカル2』(2007/米)ケニー・オルテガ
0.5『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』(2008/米)ケニー・オルテガ
0.5『ニール・ヤング/グリーンデイル』(2004/米)ニール・ヤング
0.5『ナポリの饗宴』(1954/伊)エットレ・ジャンニーニ
0.5『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(2000/デンマーク・独)ラス・フォン・トリアー
0.5『ダウンタウン物語』(1976/英)アラン・パーカー
0.5『ステージドア・キャンティーン』(1943/米)フランク・ボーゼージ
0.5『スター誕生』(1976/米)フランク・ピアソン
0.5『ジョルスン再び歌う』(1950/米)ヘンリー・レビン
0.5『ショック・トリートメント』(1981/米)ジム・シャーマン
0.5『ショウ・ボート』(1951/米)ジョージ・シドニー
0.5『ジョアンナ』(1968/英)マイケル・サーン
0.5『ジャンヌと素敵な男の子』(1998/仏)オリビエ・デュカステル 、ジャック・マルティノー
0.5『サラフィナ!』(1992/南アフリカ)ダレル・ジェームズ・ルート
0.5『サウスパーク 無修正映画版』(2001/米)トレイ・パーカー
0.5『コーラスライン』(1985/米)リチャード・アッテンボロー
0.5『グレート・ワルツ』(1938/米)ジュリアン・デュヴィヴィエ
0.5『キス・ミー・ケイト』(1953/米)ジョージ・シドニー
0.5『カルメン』(1954/米)オットー・プレミンジャー
0.5『カルテット!人生のオペラハウス』(2012/英)ダスティ・ホフマン
0.5『オール・ザット・ジャズ』(1979/米)ボブ・フォッシー
0.5『ウエスト・サイド物語』(1961/米)ロバート・ワイズ
0.5『イエロー・サブマリン』(1968/英)アニメジョージ・ダニング
0.5『アフリカ珍道中』(1941/米)ヴィクター・シャーツィンガー
0.5『ああ爆弾』(1964/日)岡本喜八
0.5『RENT』(2005/米)クリス・コロンバス
0.5『NINE』(2009/米・伊)ロブ・マーシャル